スポンサードリンク

浅田真央・フィギュアスケートの秘密をでんじろう先生が解明!!@



2008年1月に中京テレビで放送された、『でんじろう先生の日曜実験室ラブラボ!』の映像です。

浅田真央ちゃんや安藤美姫さんはじめ、フィギュアスケート選手は、なぜ氷の上を自由自在に滑れるのでしょうか?
米村でんじろう先生が、フィギュアスケートの知られざる秘密を徹底解明します!!

でんじろう先生の実験に体当たりで挑戦するのは、スピードワゴンの井戸田潤さんと小沢一敬さん。
実験に協力してくれるゲストは、2005年全日本選手権にも出場した住田彩さんです。

まずは、【やさしく楽しい!スケート教室】で《滑り方の基本》を学びます。

スケート初挑戦のスピードワゴンの小沢さんも、何とか滑れる(?)ようになりましたね。

浅田真央・フィギュアスケートの秘密をでんじろう先生が解明!!A



2008年1月に中京テレビで放送された、『でんじろう先生の日曜実験室ラブラボ!』の映像です。

浅田真央ちゃんや安藤美姫さんはじめ、フィギュアスケート選手は、なぜ氷の上を自由自在に滑れるのでしょうか?
米村でんじろう先生が、フィギュアスケートの知られざる秘密を徹底解明します!!

でんじろう先生の実験に体当たりで挑戦するのは、スピードワゴンの井戸田潤さんと小沢一敬さん。
実験に協力してくれるゲストは、2005年全日本選手権にも出場した住田彩さんです。

前回の【やさしく楽しい!スケート教室】で《滑り方の基本》に続き、今回は、《簡単な止まり方》を学びます。

でんじろう先生とスピードワゴンの井戸田さん、上手に滑ってますね。
小沢さんも頑張ってますね。

初心者向けの《簡単な止まり方》をマスターした後は、いよいよでんじろう先生の楽しい実験が始まります♪

最初の実験テーマは、【スケートは、なぜ氷の上を滑ることができる?】。
スケートリンクに水をまき、水をまいた状態と水をまいていない状態で「どっちが滑るか?」を検証します。
一定の力でレンガを滑らせ、水をまいた状態と乾いた状態で実験しました。

すると…氷は水をまいた状態の方が、よく滑るんですね。
これって、雪が降った後、積もった雪が凍ってしまった路上で、濡れている場所はよく滑るのと同じですね。(本当に危ないですよね!!)

浅田真央・フィギュアスケートの秘密をでんじろう先生が解明!!B




2008年1月に中京テレビで放送された、『でんじろう先生の日曜実験室ラブラボ!』の映像です。

浅田真央ちゃんや安藤美姫さんはじめ、フィギュアスケート選手は、なぜ氷の上を自由自在に滑れるのでしょうか?
米村でんじろう先生が、フィギュアスケートの知られざる秘密を徹底解明します!!

でんじろう先生の実験に体当たりで挑戦するのは、スピードワゴンの井戸田潤さんと小沢一敬さん。
実験に協力してくれるゲストは、2005年全日本選手権にも出場した住田彩さんです。

前回の実験から、

「氷は乾いた状態よりも、水をまいた状態の方がよく滑る」

ことがわかりました。

でも・・・、よ〜く思い出してください。
浅田真央ちゃんはじめ、フィギュアスケート選手や私たちも、スケートをする時、「乾いた氷の上」を滑りますよね。
どうして???

その秘密は・・・な〜んだ。そうだったんですね。
映像を見て、初めて知りました。

実験って、本当におもしろいですね♪

浅田真央・フィギュアスケートの秘密をでんじろう先生が解明!!C





2008年1月に中京テレビで放送された、『でんじろう先生の日曜実験室ラブラボ!』の映像です。

浅田真央ちゃんや安藤美姫さんはじめ、フィギュアスケート選手は、なぜ氷の上を自由自在に滑れるのでしょうか?
米村でんじろう先生が、フィギュアスケートの知られざる秘密を徹底解明します!!

でんじろう先生の実験に体当たりで挑戦するのは、スピードワゴンの井戸田潤さんと小沢一敬さん。
実験に協力してくれるゲストは、2005年全日本選手権にも出場した住田彩さんです。

今回の実験テーマは、【スケート靴の秘密】です。
フィギュアスケート選手とスピードスケート選手に、それぞれ靴を交換してすべってもらうと・・・2人ともうまく滑れませんでした。

それぞれの靴を詳しくみてみると、フィギュアスケート用に比べ、スピードスケート用の靴は刃が長く、幅も細いのがわかります。そして、ナイフのように薄く、よりスピードが出しやすい作りになっています。

一方、フィギュアスケート用の靴の刃は幅があり、安定感があるのがわかります。

スケートの靴は、どう滑るかという目的によって形が変わっているのですね。知らなかったです!!

続く実験テーマは、【どうやってジャンプするの?】です。

浅田真央ちゃんや安藤美姫さんは、どのようにして華麗なジャンプを跳んでいるのでしょう?

でんじろう先生のテニスボールを使った実験を見て、

「へぇ〜!!」

の連続でした。

なるほど!!
横に進もうとする力が、縦方向に変わる時にジャンプができるのですね。

浅田真央・フィギュアスケートの秘密をでんじろう先生が解明!!D




2008年1月に中京テレビで放送された、『でんじろう先生の日曜実験室ラブラボ!』の映像です。

浅田真央ちゃんや安藤美姫さんはじめ、フィギュアスケート選手は、なぜ氷の上を自由自在に滑れるのでしょうか?
米村でんじろう先生が、フィギュアスケートの知られざる秘密を徹底解明します!!

でんじろう先生の実験に体当たりで挑戦するのは、スピードワゴンの井戸田潤さんと小沢一敬さん。
実験に協力してくれるゲストは、2005年全日本選手権にも出場した住田彩さんです。

今回の実験テーマは、【くるくる回るスピンは、どうして目が回らないの?】です。
スピードワゴンの小沢さんとフィギュアスケート選手の住田さんが、目のまわりを見る特殊カメラをつけて回転し、目の動きを比較しました。

回転に慣れていない小沢さんと、長い間の訓練で回転に慣れている住田さんの目の動き、全然ちがいますね。

フィギュアスケート選手が目が回らないのは、長い間の練習によって、回転が止まると目の動きもぴたりと止まるように、脳から目の動きを止める指令がでる訓練が出来ているためと言われているのだそうです。

・・・これで、でんじろう先生の実験は終わりです。

でんじろう先生のおかげで、次回フィギュアスケートを観るのがとても楽しみになりました♪
でんじろう先生、どうもありがとうございました!!

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。