スポンサードリンク

浅田真央・“追い風”と“課題”「SPORTS うるぐす」インタビュー



2008年6月21日に日本テレビ「SPORTS うるぐす」で放送された、フィギュアスケート選手権2008で優勝した浅田真央ちゃんのインタビューのYouTube動画です。続きを読む

浅田真央「17歳の新女王」インタビュー・NHKおはよう日本




2008年3月31日にNHK「おはよう日本」で放送された、フィギュアスケート選手権2008で優勝した浅田真央ちゃんのインタビューのYouTube動画です。

フィギュアスケート世界選手権2008のフリープログラムの演技で、最初のトリプルアクセルで転倒してしまった時、

「どうやって気持ちを切り替えたんですか?」

という質問に、真央ちゃんは

「そうですね。切り替えた・・・逆に力が抜けたんじゃないかって思いました。」

と答えました。

すごいですね・・・。普通は動揺してしまい、後の演技に影響してしまうかもしれないのに・・・。
真央ちゃんは、転倒後見事に立て直し、素晴らしい演技をしました。

次の目標をたずねられ、

「人にパワーを与えられるようなスケーターになりたいと思います。」

と答えた真央ちゃん。

今後の活躍が、ますます楽しみですね!!

浅田真央「17歳の新女王誕生・浅田真央 強さの秘密」




2008年3月26日にフジテレビ「とくダネ!」で放送された、フィギュアスケート選手権2008で優勝した浅田真央ちゃんのインタビューのYouTube動画です。

2007年のフィギュアスケート選手権では、ショートプログラムでのミスがひびき、惜しくも2位だった浅田真央ちゃん。

フィギュアスケート選手権2008では、フリープログラム冒頭のトリプルアクセルで転倒してしまいましたが、そこから見事に立て直し、逆転優勝しました。



浅田真央ちゃんは、2008年1月から練習拠点をアメリカから地元・名古屋に移すと同時に、ラファエル・アルトゥニアン・コーチとの師弟関係を解消し、3月の世界選手権までほぼ一人で練習してきました。

真央ちゃんは

「世界女王であり続けるために必要なことは何か?」

という質問に、

自信と練習です。練習しないと自信もついてこないと思うし、自信を持ってやらないと練習した成果は出せないと思うので・・・とりあえず練習をして、あとは試合で自信を持って発揮するだけだと思います。」

真央ちゃんのこの言葉、まさにその通りだと思います。
さすが世界女王ですね。
17歳で、なかなか言える言葉ではないと思います。

真央ちゃんのひとこと一言が、とても勉強になりました^^

浅田真央・世界選手権2008 優勝!!インタビュー【英語】




2008年3月20日にイエーテボリ(スウェーデン)で行われたフィギュアスケート世界選手権のフリープログラムの後の浅田真央ちゃんのインタビューの映像です。

浅田真央ちゃんは、冒頭のトリプルアクセルを跳ぼうととした瞬間、足が滑り、背中から転倒。そのままリンクの壁際まで滑っていってしまいました。
深紅の衣装だから目立たちませんでしたが、真央ちゃんの衣装の一部には血がにじんでいたそうです。

練習でも経験がないような転び方に、

「びっくりしました。転んだ瞬間は、何も考えることができなかった。」

と真央ちゃん。
でも、そこから見事に立て直しました。

「あとは練習どおりにやろう。」

真央ちゃんは残りのジャンプをすべて成功させました。

「すごくうれしいです。いい思い出になりました」

と、勝利を喜びました。

真央ちゃん、おめでとうございます!!

浅田真央 「すぽると!」バレエレッスンinロシア




2007年12月20日にフジテレビの「すぽると!」で放送された、フィギュアスケートで大活躍の浅田真央ちゃんのロシアでのバレエレッスンなどの映像です。

浅田真央ちゃんは、2007年9月にスケート大国であるロシアのモスクワに渡り、バレエのレッスンに力を注ぎました。

ジャンプに比べて、表現や演じることを苦手としてきた真央ちゃん。

厳しい指導で感情表現をたたきこむと評判の名コーチ、タチアナ・タラソワコーチの元で、バレエのレッスン等で表現力やステップの強化に力を注ぎました。

タチアナ・タラソワコーチは、アレクセイ・ヤグディンさん、荒川静香さんを世界一に導いたことでも有名ですね。

「真央には才能がある。彼女は、これから10年で素晴らしいスケーターになると思います。2度のオリンピックで、メダルが狙えるスケーターです。」

というタチアナ・タラソワコーチの言葉。

浅田真央ちゃんには、これからもますます活躍していってほしいですね!!

浅田真央 『天才少女の1000日間』@ 



フィギュアスケートで大活躍の浅田真央ちゃんの特集番組『天才少女の1000日間』の映像です。

浅田真央ちゃんが12歳の時に初出場した2002年12月に行われたフィギュアスケート全日本選手権の映像や、身長がまだ149cmだった中学1年生頃の映像(荒川静香さんや村主章枝さんと比べると、小さいですね!)もありますね。

真央ちゃんの元コーチの山田満知子さんも、

「ジャンプ力、テクニックの難しいもの、芸術性、体の柔軟性、すべてを平均以上持っている子。」

と太鼓判を押していますね。

天真爛漫な真央ちゃん、かわいいですね!

2002年12月の第71回全日本フィギュアスケート選手権大会の浅田真央ちゃんの映像はこちら

浅田真央 『天才少女の1000日間』A



フィギュアスケートで大活躍の浅田真央ちゃんの特集番組『天才少女の1000日間』Aの映像です。

浅田真央ちゃんは、2005年7月の全日本ジュニア強化合宿で、世界で安藤美姫さんだけが成功している「4回転ジャンプに挑戦したい。」と言っていますね。

浅田真央ちゃんのシニアデビュー戦となった2005年11月のグランプリシリーズ中国杯の映像では、堂々の2位でした。


浅田真央 「キム・ヨナ憎い?」意地悪質問に…




2008年2月に韓国で行われたフィギュアスケート四大陸選手権で、見事優勝した浅田真央ちゃん。

浅田真央ちゃんは韓国滞在中、李明博次期大統領も出演したKBSの国民的トーク番組「タンバック(ひと息)インタビュー」に日本人として初出演しました。

「キム・ヨナは憎くない?」

の意地悪な質問に、

「彼女がいるから上達できる。」

と答えた真央ちゃん。

歌のリクエストに「無理無理。」と言いながら、真央ちゃんは大好きな浜崎あゆみさんの『BLUE BIRD』を初披露しました。

真央ちゃんの歌声、初めて聞きました♪

照れながら歌う真央ちゃん、かわいいですね。

浅田真央 フィギュアスケート四大陸選手権・練習動画





2008年2月17日のフィギュアスケート四大陸選手権の、浅田真央ちゃんの韓国での演技練習の映像です。

韓国でも大人気の真央ちゃん。マスコミの関心も高いようで、何台かのカメラが真央ちゃんを映していますね。

映像の字幕は韓国語なのでわかりませんが・・・、
浅田真央ちゃんは毎日、こういう練習を何時間もしているんですね・・・。

浅田真央 フィギュアスケート四大陸選手権・インタビュー&表彰式



2008年2月14・16日に行われたフィギュアスケート四大陸選手権の、浅田真央ちゃんの特集映像です。

浅田真央ちゃんが、2007年世界選手権でわずかな差で2位になってしまった時の涙の映像もあります。
あれから一年、大きく強く成長した真央ちゃん。
真央ちゃんの言葉の端々から、世界の頂点を目指す強い意志を感じることが出来ます。





フィギュアスケート四大陸選手権で優勝した浅田真央ちゃんへのインタビューと、表彰式の映像です。

インタビューでは、TOKIOの国分太一さんが、3月に行われる世界選手権に向けての意気込みなどを、真央ちゃんにたずねていますね。

世界選手権も、優勝目指して頑張ってほしいですね!!

浅田真央 フィギュアスケート四大陸選手権・インタビューin韓国





高陽(韓国)で行われた2008年2月14日のフィギュアスケートの四大陸選手権前の、浅田真央ちゃんに対する韓国メディアのインタビューの映像です。

浅田真央ちゃんは韓国語で挨拶をしたり、日本語で「(焼肉?)大好き!」と話したり、韓国のライバル、キム・ヨナさんと一緒に撮った写真を見せたり…、終始リラックスした様子でした。

2月16日のフリープログラムの真央ちゃんの演技、楽しみですね♪

浅田真央 フィギュアスケート四大陸選手権・韓国訪問インタビュー




高陽(韓国)で行われた2008年2月14日のフィギュアスケートの四大陸選手権前の、浅田真央ちゃんに対する韓国メディアのインタビューの映像です。

韓国語で挨拶をする浅田真央ちゃん、かわいいですね♪

女子ショートプログラムでは、浅田真央ちゃんが1位となりました。
2月16日に行われるフリープログラムの演技、パーフェクト目指して頑張ってほしいです。

浅田真央&浅田舞 OLYMPUS μ presents『浅田舞真央写真展』 




2008年1月7日から東京と名古屋で開催された、OLYMPUS μのメージキャラクターを務める女子フィギュアスケート選手の浅田真央ちゃんと姉の浅田舞さんが「OLYMPUS μ presents『浅田舞・真央写真展』」に出席した時の映像です。

写真展の写真は、浅田真央ちゃんと舞さんのロシアでの練習風景や、休日のオフショット、広告撮影現場の風景などを展示。真央ちゃんと舞さんが練習や大会に使用した衣装やシューズ、普段着なども展示したそうです。

真央ちゃんはピンク、舞さんはパープルと、それぞれが大好きな色の晴れ着を着ました。
とても似合っていますね!

浅田真央 2008年の目標「恋をします!!」




2008年1月10日、フィギュアスケートで大活躍の浅田真央ちゃんが、愛知県の中京大学のリンクで公開練習を行った時のインタビューの映像です。

大好きな浜崎あゆみさんの曲を流し、集中力を高める浅田真央ちゃん。

インタビューでは、

「ショートが、すごくいつもドツボにはまるんですけど・・・だけど、そこから挽回できるっていうのをもう知ったので、それは精神的にもすごく強くなったんじゃないかなって思います。」

と語る真央ちゃん。

また、2008年3月に行われるフィギュアスケート世界選手権の目標を聞かれて、力強く

「優勝です!」

と答える真央ちゃんは、ほんとうに頼もしく見えます。

2008年2月14日・16日のフィギュアスケート四大陸選手権を欠場することになってしまった同じ歳のライバル、韓国のキム・ヨナさんについての思いも語っていますね。

ボーイフレンドや好きな人について聞かれると、

「いないです。出会うキッカケがないんです。出会うキッカケもないし、遊ぶ暇もないんです。」

ときっぱり。

「表現力に関しては、恋をするといいって言うんで・・・。(表現力が足りなくなったら)恋をします!」

まだ17歳の真央ちゃんですが、フィギュアスケートの世界の頂点を目指す選手として、恋をしている暇がないほど、とっても忙しいのですね。

浅田真央&安藤美姫 フィギュアスケート四大陸選手権CM 





2008年2月13日から4日間韓国の高陽で行われるフィギュアスケート四大陸選手権の、浅田真央ちゃんと安藤美姫さん出演のCMの映像です。

浅田真央ちゃんと安藤美姫さんが出場するフィギュアスケート女子の試合は、ショートプログラムが2月14日、フリープログラムが2月16日に行われます。

浅田真央ちゃんはパーフェクトな演技を、そして、安藤美姫さんはぜひ4回転ジャンプを成功させてほしいですね!

浅田真央 ジャパンスーパーチャレンジ2008本番前の動画




2008年1月に名古屋・日本ガイシアリーナで行われた、フィギュアスケートのジャパンスーパーチャレンジ2008本番前の浅田真央ちゃんの映像です。

お衣装に着替える前の真央ちゃん、廊下でウォーミングアップをしています。とても貴重な映像ですね♪

ジャパンスーパーチャレンジ2008は、第1部で男女14人の選手が2チームに分かれてエキシビションの対抗戦を行い、伊藤みどりさんやバイオリニストの川井郁子さんなど5人の特別審査員と、2万5000円のスペシャルシートに座った100人の観客が審査員を務めました。

浅田真央ちゃんのジャパンスーパーチャレンジ2008・エキシビジョンの演技はこちら

浅田真央&キム・ヨナ 徹底比較!!

2007年12月に行われたフィギュアスケートのグランプリファイナル2007で、ハイレベルな優勝争いをして私たちをドキドキさせてくれた浅田真央ちゃんとキム・ヨナさん。

そんな浅田真央ちゃんとキム・ヨナさんの試合の戦略は、正反対なのだそうです。
テレビ朝日の報道ステーションで放送された、『徹底比較!!頂上対決 浅田真央VSキム・ヨナ』の映像を観てみましょう。







う〜ん。

技術の高い浅田真央ちゃんが、どんどんアグレッシブに難しいプログラム(ジャンプ)に挑戦していくのに対して、キム・ヨナさんは、1年を通して同じプログラムを何度も繰り返して完成度を高めていくスタイルなのですね。
戦いのアプローチの仕方が、まったく違います。

凡人の私は、

「キム・ヨナさんのように『同じプログラムを繰り返して、完成度を高めるスタイル』をとる方がベストなのでは?」

と思ってしまうのですが…、そこに真央ちゃんのコーチのラファエル・アルトゥニアンさんの狙いがあるのかもしれませんね。

きっと、2008年3月の世界選手権では、真央ちゃんのパーフェクトな演技が観られるのではないでしょうか。

もちろん、キム・ヨナさんの豊かな表現力のある演技にも、さらに磨きがかかることでしょう!!

世界選手権と、その前に行われる四大陸選手権での真央ちゃんとキム・ヨナさんの演技、とても楽しみです♪

浅田真央&長洲未来 トークショー THE ICE 2007




2007年8月に中京テレビの『ズームイン!!フィギュア』で放送された、
日本フィギュアスケート期待の星・浅田真央ちゃんと、長洲未来ちゃんのトークショーでの映像です。

浅田真央ちゃんが憧れのフィギュアスケート選手だという長洲未来ちゃんは、2008年1月に行われた全米選手権で優勝しました。

今後、未来ちゃんが真央ちゃんの最大のライバルになるかもしれませんね。

でも、2人ならんでのトークショーの映像、ほんとうにかわいらしいですね♪

浅田真央・全日本選手権初出場!! 



2002年12月の第71回全日本フィギュアスケート選手権大会の浅田真央ちゃんのショートプログラムでの演技のハイライトと、フリープログラムでの演技です。

浅田真央ちゃんのショートプログラムは『セイ・ヘイ・キッズ』、フリープログラムは『インカダンス&アンデス』という曲で、元気いっぱいのかわいらしい演技です。

この時、真央ちゃんはまだ小学6年生・12歳で、全日本選手権に初出場。真央ちゃんは、全日本選手権史上初の3回転-3回転-3回転ジャンプを成功させました!!

まだ小学生の幼い真央ちゃんが、ほんとうにかわいらしいですね。

真央ちゃんの演技が終わった後、姉の浅田舞さんと、元コーチの山田満知子さんが喜んでいる姿も映っていますね。

浅田真央 ショートプログラムとフリープログラムの違い




2006年2月のトリノオリンピック開幕直前に放送されたバラエティー番組内の、フィギュアスケートの『ショートプログラムとフリープログラムの違い』についての映像です。

解説は、1992年アルベールビルオリンピックフィギュアスケート女子シングル銀メダリスト・伊藤みどりさん。

伊藤みどりさんが、浅田真央ちゃんのショートプログラムとフリープログラムの演技の映像を使って、とてもわかりやすく『ショートプログラムとフリープログラムの違い』について解説してくださっています。

ショートプログラムは、「2分50秒以内に決められた8つの要素を確実に成功させなければならない種目」。

一方、フリープログラムは、「4分の中におさめれば、自由に自分を表現して滑ることができる種目」なのだそうです。

【女子シングルショートプログラム・8つの要素】を見てみましょう♪

・アクセルジャンプ(2回転半)
・ステップから直ちに行うジャンプ(3回転)
・コンビネーションジャンプ(3回転−2回転、または3回転−3回転)
・フライングスピン(8回転以上)
・レイバックまたはサイドウェイズ、リーニングスピン(8回転以上)
・コンビネーションスピン
・ステップ(ストレート、サーキュラーサーベンタインのうち1種類)
・スパイラルステップシークエンス

…色々な規定の中で、浅田真央ちゃんはじめフィギュアスケート選手は
自分の技術を高めて戦っているのですね。

浅田真央&舞 なかよし!!ストレッチ動画



フィギュアスケートで大活躍の浅田真央ちゃんと、姉の浅田舞さんのなかよしストレッチ映像です。

それにしても、浅田真央ちゃんと舞さん、ほんとうに仲がよいですね♪

それに、身体もやわらか〜いです。

この柔軟性が、真央ちゃんと舞さんの魅力的な演技につながっているのですね!



浅田真央 初めての大会出場 1997 



1997年2月に、浅田真央ちゃんが初めて出場した愛知県フィギュアスケート選手大会の映像です。

浅田真央ちゃんは当時6歳で、黄色のお衣装にきちんとメイクをして、とってもかわいらしいですね!連続ジャンプもきまってます!

きっと、たくさん練習を重ねたのでしょうね・・・。

小さいのにすごいですね。

浅田真央&松岡修造 インタビューinバンクーバー  


 
2007年4月にカナダのバンクーバーでの、松岡修造さんとのインタビュー映像です。

浅田真央ちゃんは、姉の舞さんと共に、バンクーバーで松岡修造さんと待ち合わせ。

真央ちゃんは、2007年3月の世界選手権のショートプログラムでのジャンプの失敗理由や、銀メダルで悔し泣きをしたエピソードなどを語っています。

2010年バンクーバーオリンピック・フィギュアスケートの会場である【パシフィック・コロシアム】を訪れた真央ちゃんの感想は、

「観客席少ないんだ・・・。へぇ〜。結構ちっちゃいですね。思ったより・・・。」

真央ちゃんは、マネジメント事務所のIMGが真央ちゃんのために約2時間押さえた【パシフィック・コロシアム】で、汗を流しました。

松岡修造さんと真央ちゃんの会話の中で、世界の一流選手としての真央ちゃんの心の強さが感じられて、本当にすごいなあと思いました。

もっともっと強く成長して、2010年バンクーバーオリンピックに出場する真央ちゃんを観たいです♪

浅田真央&国分太一 スペシャルトーク2006 



2006年に行われた、浅田真央ちゃんとTOKIOの国分太一さんのスペシャルトークの映像です。

真央ちゃんが練習拠点をアメリカに移した頃の映像ですね。

真央ちゃんは、

「リンク環境とかがすごい良くて、あっちでは平日とかも一般の人がいないので、すごい練習できます。」

と語っています。

確かに、毎日たくさん集中して練習できる環境って、とても大切ですよね。

国分太一さんとのトークの中で、真央ちゃんのフィギュアスケートに対する真摯な姿勢以外に、おちゃめな素顔も垣間見えて、とても興味深い映像でした。


浅田真央&舞 ズームイン!!フィギュアSP



2007年6月2日に放送されたズームイン!!フィギュアSPでの、加藤晴彦さんを交えての、浅田真央ちゃんと姉の浅田舞さんのインタビュー映像です。

「ダイエットしたことがある?」

などの質問に、○か×で答える真央ちゃんと舞さん。

ほんの少しですが、素顔のお二人を知ることが出来る貴重な映像ですね!!

真央ちゃんと舞さんの仲の良さや、舞さんの妹の真央ちゃんに対する優しさが伝わってきて、本当に素敵な姉妹だなと思いました♪

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。