スポンサードリンク

浅田真央、快挙かみしめる GPファイナル一夜明け



フィギュアスケートグランプリ(GP)ファイナル女子で3大会ぶり2度目の優勝を飾った浅田真央(愛知・中京大中京高)がフリーから一夜明けた14日、韓国の高陽で記者会見し「トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2回跳べたことが今でもうれしい」と、国際大会で女子初の快挙を笑顔で振り返った。→rakuten ranking


フリーの後半で転倒もあったが「少しスタミナがなくなっていた。(年末の)全日本選手権は失敗したジャンプと2連続3回転の後ろのジャンプを正確に降りたい」と目標を口にした。男子で2位と健闘した小塚崇彦(トヨタ自動車)は「1日たつと悔しい思いがわいてきた。全日本では4回転を絶対決めたい」とさらなる飛躍を誓った。

浅田は小塚らとともに同日のエキシビションに登場し、大トリでフリーのストレートステップなどで魅了。女子2位の金妍兒(韓国)も美しいイナバウアーなどで観客の大歓声を浴びた。

(以上「イザ!」12/14 より引用)

フィギュアスケートのグランプリ・ファイナルで優勝した浅田真央ちゃん、次は年末開催される全日本選手権ですね。

GPファイナル以上の浅田真央ちゃんの素晴らしい演技を期待したいですね。


posted by Poodle at 15:13 | 浅田真央ニュース

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。